枕で工夫

みなさん、普段どんな枕を使っていますか?

枕は、睡眠の質を左右するとても大切なアイテムです。

正しい枕で寝ることによって、良質な眠りをすることができます。

逆に自分に合っていない枕で寝ると、質の悪い睡眠になってしまうようです。

せっかく長時間睡眠の時間を確保できても、枕が合っていないと朝スッキリ起きることができないそうです。

そして、枕はいびきに対しても、影響を及ぼすようです。

ここでは、いびきをかかなくするためにのの選び方をご紹介したいと思います。

 

いびきとかかなくするための枕とは?

いびきとかかなくするための枕

いびき対策として枕を選ぶ時には、高さと素材に注意すると良いでしょう。

どのような高さ、素材のものが良いのか見ていきましょう。

 

枕の高さ

普段枕を選ぶ時にも、枕の高さについて迷うことがあると思います。

高い枕の場合には、顎が引けて喉が圧迫してしまいます。気道がくの字に曲がった状態になってしまいます。

これにより空気の通り道である気道が圧迫されて狭くなり、いびきを引き起こしてしまうようです。

また低い枕の場合には、舌が喉の方に落ち込んでしまうようになります。

舌により気道が塞がれてしまうので、この場合にもいびきが引き起こされてしまいます。

 

枕の素材

ちょうど良い高さの枕を選ぶことができたのであれば、その高さを一晩中キープする必要があります。

柔らかく変形しやすい素材の枕ですと、高さが変わってしまうので良くありません。

形がくずれない上質な素材の枕を選ぶようにしましょう。

 

正しい枕の選び方

正しい枕の選び方

枕は、高すぎても低すぎても良くないようです。

それでは、どのような枕が良いのでしょうか。

枕に頭を乗せて寝た時に、以下のような項目が当てはまると良いでしょう。

  • 肩と背中が布団に接することができる
  • 首に圧迫を感じない
  • 頭の位置が安定している
  • 枕の素材が柔らかすぎない

 

自分に合った枕を選びましょう

自分に合った枕を選ぶことは結構難しいようです。

少しでも高さが合っていないといびきを引き起こしてしまったり、ぐっすり眠れない要因になってしまいます。

そこで、オーダーメイドの枕を作るのも良いでしょう。

値段が高くなりますが、枕のおかげでいびきが解消されて、良質な睡眠が手に入るのであれば、それほど高い買い物ではないと思います。

人間の生活の中で、睡眠は非常に大切なものです。

枕は、その大切な睡眠をサポートする最も重要なアイテムです。

ぜひ、自分に合った枕を見つけて上質な眠りを手に入れてください。

 

以上、いびき対策のための枕選びについてご紹介してきました。

枕によって、いびきを改善することができたり、逆にいびきを引き起こす可能性もあるようです。

枕は、大切な睡眠をサポートする、とても重要なものです。

いびきケアのためにはもちろん、睡眠の質を良くするためにも、自分に合った枕を選びたいですね。

 

 

いびきサプリメント

いびきケアサプリメント3選

いびきケアサプリメントはいびき防止グッズやトレーニングといった面倒な事をしなくても良い所が魅力の一つ。その魅力も有り今ではサプリメントが大人気。ただ数あるいサプリどれを選べばよいかわからないといった方の為に当サイトが厳選した3つ紹介中。