鼻づまりがいびきを招く

鼻づまりの経験は、誰にでもあると思います。

息苦しくて、ぼーっとしてしまい、食事の味もわからなくなり、非常に嫌なものですよね。

また、鼻がつまっている時は、夜寝付けなかったり、ぐっずり眠れないということもあると思います。

この鼻づまりは、いびきや睡眠と大きな関係があるようです。

 

鼻づまりとは

鼻づまりとは

鼻づまりは珍しい症状ではないので、あまり原因について考えたことがない方が多いようです。

鼻づまりはどうして起きるのでしょうか。

鼻づまりは、鼻水やゴミなどがつまっていると思っている方が多いようですが、そうではありません。

鼻甲介という鼻の中にあるひだが、鼻づまりの原因なんだそうです。

鼻甲介とは、呼吸によって取り込まれる空気を、加湿したり温度調節してくれます。

また、空気中のほこりなどを吸着してくれる役割もあります。風邪や花粉症など様々な原因でこの鼻甲介は腫れると、鼻の通りが悪くなり、鼻づまりが起きるのです。

鼻づまりは、鼻水などが詰まっているわけではないので、鼻をかんでもかんでもすっきりしないという状態になるのです。

 

なぜ、鼻づまりがいびきの原因になるの?

鼻づまりがいびきの原因

鼻づまりになると、鼻呼吸をすることが苦しくなってきます。

そこで、口から空気を摂り入れようと口呼吸になってしまいます。

口呼吸は、鼻呼吸に比べて気道の空気抵抗を大きくしてしまい、これはいびきを引き起こすそうです。

 

鼻づまりが原因のいびきの対策は?

鼻づまりが原因のいびきの対策

鼻づまりはいびきを引き起こすと同時に、睡眠の質を下げることにもなります。

寝つきが悪くなり、息が苦しくて頻繁に起きてしまうこともありますよね。

そこで、鼻づまりの症状を軽減してくれるような対策方法をご紹介したいと思います。

 

鼻を温める

鼻を温めることにより、鼻孔が広がったり、粘膜の血流が良くなるようです。

これにより一時的ではありますが、鼻の通りが良くなります。

熱いお湯に浸して絞ったタオルや、レンジで温めたタオルを使って、鼻を温めると良いでしょう。

 

鼻腔拡張テープ

鼻づまりによるいびきのための対策グッズとして、色々な種類の商品が販売されています。

プラスチックバーなどの反発力を使って、鼻腔を広げて鼻づまりを解消しようという、鼻腔拡張テープなどの商品があります。

鼻の上に貼るだけという気軽さが人気で活用している方も多いようです。

ドラックストアなどでも販売されているので、試してみると良いと思います。

 

以上、いびきと鼻づまりの関係について見てきました。

鼻づまりはいびきの大きな原因の一つと言えるようです。

鼻づまりはいびきの原因になるだけではなく、とても不快なものでもありますので、しっかりと理解をして、的確にケアしていきたいですね。

 

 

いびきサプリメント

いびきケアサプリメント3選

いびきケアサプリメントはいびき防止グッズやトレーニングといった面倒な事をしなくても良い所が魅力の一つ。その魅力も有り今ではサプリメントが大人気。ただ数あるいサプリどれを選べばよいかわからないといった方の為に当サイトが厳選した3つ紹介中。