ストレスがいびきの原因か

仕事や子育てでストレスが溜まった日にかぎって、よく眠れないということがありませんか?

こんなに疲れているんだから、朝までぐっすり眠れるだろうと思っていたのに、がっかりしてしまいます。

そして寝不足の状態で、また一日頑張らなくてはならないので、どんどんストレスと疲れが溜まっていくことになります。

そんなストレスが溜まっている時に、いびきをかいていることが多いんだそうです。普

段はいびきをかいていない方でも、とても疲れた日の夜は、「いびきをかいて寝ていたよ」と家族から言われることが多いそうです。

いびきとストレスは関係があるのでしょうか。ストレスが及ぼす影響について見てみましょう。

 

ストレスと呼吸の関係

医師の説明

ストレスを感じると、呼吸が浅くなると言われています。

そして、浅い呼吸では酸素の量が少なくなり、脳に十分な酸素が行き渡らなくなるのです。

そのことを解消するために、通常よりも多くの酸素を必要とするようになります。

人間の呼吸は、本来鼻でするものです。

しかし、このようにストレスにより脳が酸素不足になってしまうと、鼻よりも酸素をたくさん吸い込める口呼吸をするようになるとされています。

 

いびきと呼吸の関係

ストレスと呼吸の関係

いびきの原因の一つとして口呼吸があります。

口呼吸は鼻呼吸に比べて、気道が狭くなるので、空気抵抗が大きくなり、いびきを引き起こすとされています。

風邪や乾燥などにより花がつまることで、口呼吸になりやすいとされていますが、ストレスによる口呼吸というケースもあるようです。

 

なぜ、ストレスがいびきの原因になるの?

ストレスを感じると、口呼吸になり、これがいびきの原因になるようです。

また、ストレスや疲れが溜まった状態では、体がいつも以上の休息を必要として、全身の筋肉が緩むんだそうです。

これにより、気道の周りの筋肉も緩みます。そして、舌が喉の奥に落ち込んでいくのです。

これが空気の通り道を塞いでしまい、いびきが生じることもあるようです。

 

ストレスによるいびきの対策は?

対策

ストレスによって引き起こされるいびきを解消するためには、単純にストレスを溜めないことが最善策です。

しかし、そう簡単に解消できる問題ではありませんよね。

そこで、すぐに簡単にできるストレス解消法をご紹介したいと思います。

 

  • 深呼吸をする

鼻からゆっくりと空気を吸って、ゆっくりと空気を吐き出すように心掛けましょう。

イライラしている時に、深呼吸をして落ち着かせようとすることがあると思います。

これにはきちんと理由があるのです。脳や体に酸素を行き渡らさせて、酸素不足を解消して、脳の働きをサポートしているのです。

意識して鼻呼吸をする癖をつけることで、いびき解消へも効果があるでしょう。

 

  • いびきケアのサプリメントを飲む

ストレスを溜めやすい方が、いびきをかく傾向にあるようです。

そして、そのような方は、いびき自体がストレスになることも多いんだそうです。

いびきは、自分だけが被害を受けるものではありません。

一緒に寝ている家族に非常に迷惑がかかってしまうのです。

これに大きなストレスを感じてしまうようです。

そんな方におすすめの解決方法があります。

いびきケアのためのサプリメントです。

じっくり時間をかけて、いびきの根本をケアしてくれるものなので、嬉しい効果が期待できるようです。

サプリメントを飲むという簡単さ、気軽さが嬉しいですよね。

 

以上、いびきとストレスの関係について見てきました。

ストレスがいびきの原因になるということは事実のようです。

ストレス社会に生きる私たちにとって、ストレスを減らすことは、大きな課題でもあります。

自分なりの、ストレスをなくす方法を見つけてみてください。

それにより、きっといびきも改善されることでしょう。

 

 

いびきサプリメント

いびきケアサプリメント3選

いびきケアサプリメントはいびき防止グッズやトレーニングといった面倒な事をしなくても良い所が魅力の一つ。その魅力も有り今ではサプリメントが大人気。ただ数あるいサプリどれを選べばよいかわからないといった方の為に当サイトが厳選した3つ紹介中。